はじめに当サイト(舐め犬の探し方ガイド)について

はじめまして、舐め犬の探し方ガイドのサイト管理人をしているサヤカです。

このサイトでは、順々な舐め犬を3匹飼っている私が、舐め犬を探すにあったって苦労した体験を踏まえて、従順な舐め犬を安全に探す方法について解説をしています。

舐め犬探しでトラブルに遭わないように、是非最後までお付き合いください。

舐め犬とは?

舐め犬とは、クンニをすることに強い性的興奮を感じ、それをするだけで強い満足感を得られる男性を意味する言葉です。

純粋な舐め犬は、基本的にM男君です。

そのため、とにかくクンニ奉仕して、女性を気持ちよくすることに強い喜びと幸せを感じ、それだけで満足してしまいます。

尚、舐める場所は、アソコがメインになりますが、耳や首、乳首はもちろんのこと、足の指やアナル(肛門のことです)など、頼めばオールマーティに舐めてくれるケースが多いです。

舐め犬になるような男性は、一言でいえば変態ですが、奉仕の精神が半端じゃないので、うまく飼いならせば、飼い主の性欲処理を上手にサポートしてくれる大切なパートナーになってくれます。

舐め犬の動画もよかったらご覧ください↓

エセ舐め犬も多いって本当?

舐め犬を自称している男性は、大きく分けて2つのタイプに分かれます。

ガチは人とただのクンニ好きです。

ガチな人は、挿入をすることにあまり興味がないので、ひたすらクンニ奉仕だけをしてくれます。

ただのクンニ好きは、クンニもしてくれるけど、本心ではセックスがしたいと思っているので、フェラを求めてきたり、挿入しようとしてきます。

こちらは、いわゆるエセ舐め犬です。

舐め犬を自称している男性に中には、エセ舐め犬がたくさんいます。

純粋な舐め犬を探している女性にとっては、エセ舐め犬はうざい存在ですよね。

この記事では、そういうエセ舐め犬に当たらないための対策についても、説明をしています。

舐め犬はどうやって探せばいいの?

舐め犬を探せる場所は、大きく分けて3つあります。

それは、「クンニ掲示板」、「ツイッター」、「出会い系サイト」の3つです。

結論から言えば、この3つの中では出会い系サイトが一番おすすめです。

それぞれの特徴について説明をしながら、なぜ出会い系サイトで舐め犬を探すのがおすすめなのかについても、合わせて説明をしていきますね。
クンニ掲示板
クンニ掲示板とは、舐め犬を探している女性と飼い主を探している男性をマッチングさせることを目的とした掲示板です。

男性から「飼い主さんを探しています」と投稿することもできますし、女性から「舐め犬を探しています」と投稿することもできます。

掲示板でカカオやLINEのIDを交換して、お互いに気に入れば実際に会う、という流れです。

一番有名なのは、「舐め犬クンニ募集掲示板」です。

ここは、サヤカも実際に使ったことがありますが、舐め犬募集の投稿をすると、すごい数の反応(レス)があるので、簡単に舐め犬候補を探せます。

ただ、サヤカはクンニ掲示板はおすすめしません。

なぜかと言うと、こういう掲示板を利用して志願してくる男性は、舐め犬希望というのは建前で、実際には普通のセックスをすることしか考えていないエセ舐め犬ばかりだからです。

サヤカは、クンニ掲示板で知り合った男性と全部で4人会いました。

もちろん、クンニだけという条件で会ったのに、4人ともフェラと挿入を求めてきました。

その中の1人は、挿入を拒否したらマジギレされて、暴力を振るわれるまではいきませんでしたけど、警察を呼ぶ寸前までいったんです。

本当に怖かったですし、それがトラウマになってしまい・・・あの怖い体験をして以降は、クンニ掲示板は使ってません。

こういう掲示板て、本人確認なしに誰でも無料で使えるので、危ない人が多いと思います。

ホテルでレイプされて、泣き寝入りしている女の子もいるみたいです。

もちろん、中には飼い主の言うことをちゃんと聞いてくれる従順な舐め犬もいるとは思いますが、探すのは簡単ではありません。
ツイッター
ツイッター界隈でも、舐め犬の募集は盛り上がっています。

ユーザー検索で「舐め犬」と検索をすると、飼い主を探している男性のアカウントがたくさん出てきます。

ツイッターで舐め犬募集

飼い主を探している男性にメッセージを送ってみて、よさそうならカカオやLINEのIDを交換して実際に会ってみる、という流れになります。

サヤカの場合は、ツイッターで3人の舐め犬志願の男性と会いました。

1人は、クンニだけしか興味がない従順な舐め犬でした。

彼は、舐め犬としての活動ブログも運営している人で、ブログから「本当に女性のアソコを舐める以外は一切興味がない」というのがすごく伝わってくるような人だったので、従順な舐め犬としてよい仕事をしてくれました。

他の2人は、クンニだけという約束で会ったのに、しばらくクンニをしてくれた後で「入れさせてほしい」と何度もお願いされ、断るのが大変でした。

ツイッターもクンニ掲示板と同じで、本人確認とかそういうのがないので、「何をしても許されるだろう」と思っている男性が多いような気がします。
出会い系サイト
冒頭でも書いてますが、従順な舐め犬を安全に探すなら、出会い系サイトが一番おすすめです。

その理由は、出会い系サイトは、登録時に年齢確認を兼ねて本人確認書類の提出が必要なので、身元がしっかりした男性しか利用できないからです。

男性からしても、身分証を出会い系サイトの運営会社に出すことで、「身バレしているし、女性に対して変なことはできないな」という心理が少なからず働くはずなんです。

万が一にも、男性から強姦されたり、理不尽な要求を断って暴力を振るわれたら、出会い系サイトの運営会社に連絡をすれば、警察に被害届を出すのを協力してもらえますからね。

出会い系サイトを利用している男性は、そのことをよく理解しているので、そういう面ではやっぱり安心感があります。

なので、出会い系サイトで舐め犬を探した方がクンニ掲示板やツイッターで探すよりも、身元がしっかりとした男性を探せる分、安全性は高いと言えるでしょう。

サヤカが今飼っている3匹の舐め犬たちも、出会い系サイトで見つけました。

舐め犬を探すのにおすすめの出会い系サイトとは?

一言で出会い系といっても、たくさんあるんですけど、Tinderとかタップル誕生、ペアーズのようないわゆる恋活アプリは、舐め犬を探すのには向いてません。

恋活アプリは、基本的に恋人を探している男性が多いです。

恋活アプリにも、いわゆるヤリモク男はたくさんいますけど、純粋に舐め犬になりたい男性を探すには、向いてません。

舐め犬を探したいなら、いわゆるエロ系と言われているPCMAXハッピーメールJメールがおすすです。

この3つは、昔からある大手の出会い系サイトで、出会い系御三家なんて呼ばれていますね(もちろん、女性は無料で利用できます)。

基本的にエロいこと(セフレ探しが多い)に興味がある男性が利用しているので、舐め犬を探しやすいんです。

尚、サヤカが今飼っている3匹の舐め犬は、PCMAXを使って探しました。

出会い系サイトで純粋な舐め犬を探す方法とは?

出会い系サイトを使って純粋な舐め犬を探すには、プロフィールを工夫する必要があります。

具体的には、プロフィールに「純粋な舐め犬さん探していること」、「舐め犬以外のプレイは一切興味がないこと」この2点をしっかりと書くようにします。

ただひたすらクンニすることだだけに興味を持っている男性は多くないので、上記の2点をしっかりと書かないと、普通にセックスがしたいと思っている男性からたくさんメッセージが届いてしまいます。

プロフィールのイメージを膨らませてもらうために、サヤカも実際に使っているPCMAXで、舐め犬を募集している女性のプロフィールを見ながら、よい点と悪い点を一緒に見ていきましょう。

プロフィールA
PCMAで舐め犬募集1

これだけだと、ただのクンニ好きな男性(会ってからフェラや挿入を要求してくる)からも連絡が来ちゃいますね。

「純粋な舐め犬としての行為以外は、一切興味がない」ということを書いた方がよいです。

プロフィールB
PCMAで舐め犬募集2

これは、純粋な舐め犬だけを募集しているというは伝わるんですけど、ちょっと冷たい感じがしますよね。

引いちゃう男性が多いかもしれませんね。

プロフィールC
PCMAで舐め犬募集3

これは、悪くないですね。

ただ、もう少し柔らかい表現にすると、男性受けがよくなるかもしれませんね。

プロフィールD
PCMAで舐め犬募集4

これも、悪くないですね。

ただ、顔文字がないので、ちょっと冷たい雰囲気が伝わっちゃうかもしれませんね。

「どうやってプロフィールを書いたらいいかわからない・・・」という方のために、例文を載せときますね。

以下の例文をうまくアレンジして使ってください。

はじめまして、都内でOLをしているサヤカです。

かわいいワンちゃんみたいに、ひたすら舐めてくれる純粋な舐め犬さんを探しています。

最初に言っておきますが、舐めてもらう以外の行為は、一切興味がありません。

なので、それ以上を期待している方はごめんなさい(>人<)

こんな感じでプロフィールに書くと、純粋な舐め犬さんからメッセージ届きやすくなります。

サヤカの場合は、最初にメッセージをもらったら、相手の男性のプロフィール写真をチェックして、タイプの男性だけにメッセージを返信するようにしています。

正直、イケメンに舐めてもらうのとブサメンに舐めてもらうのとでは、気持ちよさが全然違いますからね。

気になる男性の場合は、しばらくPCMAX内でメッセージ交換をし、その後はカカオかLINEに移行して、お互いに写真交換をしたり、実際に会う段取りを立てていきます。

それで、ここからが一番重要なのですが、実際に舐め犬希望の男性と会う前に以下のようなメッセージをカカオやLINE上で送ります。

くどいように感じるかもしれませんが、実際にお会いする前に、こちらの希望をもう一度お伝えをしておきます。

サヤカは、アソコを舐めてもらう行為以外は一切興味がありません。

ですので、行為に及んでから「フェラしてほしい」とか「挿入させてほしい」と要望されても、一切お答えできません(>人<)

この点をよく理解して頂けるようでしたら、お会いしたいと思います。

〇〇さんが従順な舐め犬さんになってくれたら、とても嬉しいです(^^)

あと、ホテル代の負担はお願いします。

実際に会う前に、舐めてもらう以外は興味がないことをしっかりと示すことで、エセ舐め犬(フェラや挿入をねだる)を排除することがことができます。

出会い系のプロフィールにも「純粋な舐め犬しか募集していない」と書いてあって、会う直前に「舐め犬プレイしかさせない」と言われれば、エセ舐め犬も「会ってもやらせてくれないだろう」と諦めます。

サヤカの場合は、ここまで徹底して舐め犬志願の男性と会うようになってからは、純粋な舐め犬さんの引き当て率は100%になりました。

以上となりますが、安全に従順な舐め犬を見つけたいなら、サヤカが紹介した方法を是非お試しください。
PS.舐め犬を探すのにおすすめの出会い系サイトは、PCMAX(ここはサヤカも使ってます)、ハッピーメールJメールの3つになります。どれも女性は無料で利用できます。